ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立プラントコンストラクション新卒採用サイト

What's New更新履歴

2017年8月21日
  • 会社説明会で日立プラントコンストラクションをもっと知ろう!NEW:最新
    ただいま8〜9月の会社説明会予約受付中です。リクナビへエントリーの上、申し込んでください。
    予約フォームはコチラ!(リクナビの予約フォームへジャンプします。エントリーが必要です。
2017年3月1日

TOP MESSAGEトップメッセージ

赤穂社長

「社会・産業インフラの創造を一人称で語ろう」

私たちは、これまで国内はもとより世界中の国や地域で発電プラント、産業プラントを建設し、よりよい人の暮らしと産業の発展に貢献してきました。
それを実現したのは、社員一人ひとりの能力と、その総和としての『人財力』です。プラント建設では、計画、設計、施工、メンテナンスなどさまざまな仕事の場面で、限られた時間内に適切な判断を下すことが求められます。それゆえに、私たちは年齢や経験を超えた自由闊達な議論や権限委譲を大切にしています。また、だからこそプロジェクトが完遂したときの達成感は本当に大きなものになります。
そんな私たちが、これから一緒に仕事をしたいと思う人財とは、責任感、情熱、問題意識を持ち、一人称で語れる人です。そして、仕事を通じてそうした皆さんのさらなる成長を促せれば何より幸いだと考えています。あなたも私たちといっしょにグローバルな社会・産業インフラの創造を一人称で語り合いませんか。

株式会社日立プラントコンストラクション

取締役社長 赤穂 敏之

COMPANY会社概要

日立プラントコンストラクションは
社会・産業インフラの創造を通じて
よりよい人の暮らしと産業の発展に貢献することをめざしています


原子力発電所の建設・メンテナンス

火力発電所の建設・メンテナンス

産業プラントの建設メンテナンス

各種建設支援事業

Interview人事担当役員インタビュー

常務取締役 人事総務本部長 山田 茂樹

日立プラントコンストラクションの課題と進むべき方向
当社の市場環境はここ数年大きく変化しています。火力発電設備メーカーの再編、産業プラント市場のグローバル化と競争激化、東日本大震災による原子力発電設備の停止等です。こうした環境の中で、当社は『グローバル、ソリューション、サービス』をキーワードに事業に取組んでいます。たとえば、産業プラントではアジア、アフリカ市場の拡大を指向しています。火力では、原子力停止の影響でメンテナンス工事の短工期化が強く求められています。これに優れた技術でソリューションを提供する事業に注力しています。幸い当社には、日立というブランド力と、90年近い歴史の中で培ってきた施工に関する計画、設計と、施工そのものに関するノウハウがあります。今までのやり方にとらわれることなくチャレンジを続ければ、グローバルプレーヤーとして勝ち残っていけると確信しています。

山田常務インタビュー風景

ナショナルスタッフ

グローバルビジネスへの取り組み
冒頭申し上げたとおり、グローバルは当社のキーワードのひとつです。各事業分野とも海外を伸ばしていくためには人財の強化が急務です。その計画的育成に向け、新入社員段階から幹部レベルまで、さまざまな教育、研修、キャリアアップ制度等を設けています。たとえば新入社員研修の中に約1か月程度の海外作業所実習を組み込んでいます。まずここで、海外で仕事をすることを肌で体験してもらいます。また語学教育、エンジニア教育プログラムも設けています。海外というと語学に目が行きがちですが、大切なことは、いずれの言語であっても自らの仕事をきちっと語れることです。
キャリア形成のイメージ
入社から10年間くらいは専門能力を磨く期間になります。海外を含めて現場に出ることもしばしばあります。その間さまざまな研修受講、レポート作成と発表などを経験してもらいます。またOJTでは目標管理制度を活用し、ミッションに対する成果の達成度を上長と半年ごとに確認しあい、新たな目標を共有することで成長へ繋がる仕組みとなっています。

赤穂社長と社員のミーティング

現場ミーティング

どんな社風・社員
人を大切にする会社です。個々の社員の人柄については約1,100名の社員がいますから、一概に決め付けるわけには行きませんが、自分の意見ははっきり言う、団結心、集中力が強くオン/オフの切り替えが上手い人が多いと感じます。当社が属する建設業は、多数の会社のメンバーと協力しながら一定期間の中でモノを作り上げていく産業です。自動化が進んでいるとはいえ、広い意味での「人の力」が重要ですから、こうした事業特性が当社の人と社風に現れているのだと思います。
ダイバーシティ・ワークライフバランス
当社は日立グループの一員として、ダイバーシティ、ワークライフバランスということにも注力しています。建設業というと女性から敬遠されがちですが、当社では広く門戸を開放しています。障がい者の方も積極的に採用しています。また、昨今長時間労働が問題となっています。建設業というマンパワー集約型の事業を営む当社としては、適切な労働時間管理が極めて重要です。プロジェクトの工程のピークには忙しくなりますが、人の配置や作業手順の工夫等で、健康に影響を与えるような残業が発生しないよう、トップダウンで取り組んでいます。

山田常務

皆さんへのメッセージ
就職活動において、『自分自身を成長させることが、結果として会社の成長につながる』と思える会社を選ぶことがいちばん大事だと考えます。もしその方向性が違っていたら、お互いが幸せを共有できません。そして、問題意識を持つこと、判断力を養うことに積極的であってください。「指示待ち」ではどんな仕事でも通用はしません。少し厳しいメッセージに聞こえるかもしれませんが、一人称で仕事に取組む思いを持った皆さんが当社の門をたたいてくれることを大いに期待しています。

APPLICATION GUIDELINE募集要項

待遇と勤務

初任給
(2016年4月実績)
修士卒
234,000円
大学卒・高専専攻科卒
210,000円
高専卒
185,000円
諸手当 時間外勤務手当、通勤手当、家族手当など
賞与 年2回(6月、12月)
勤務地 本社及び各事業所
勤務時間 8:50〜17:20(実働7時間45分、勤務地により始業時刻は多少異なります)
休日休暇
休日
完全週休2日制(土・日)、祝日、創立記念日
年間休日数123日(2016年度実績)
休暇
有給休暇(24日/年)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇など
社会保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
福利厚生
諸制度
企業年金基金、社員持株会、財形貯蓄制度など
諸設備
独身寮完備
人財育成 新入社員教育・論文発表・中堅社員研修など各種階層別教育、海外実習制度、指導員制度、
施工技術研修・現場実習・CAD研修など各種専門技術教育

募集と選考

募集学科 全学部全学科(技術系職種については専攻内容等を考慮)
採用実績 2017年4月入社予定(大学・高専卒)
技術系職種/16名 営業・管理部門/3名
募集職種
技術系
プラント設計、施工設計、施工管理 など
営業・管理部門
国内営業・海外営業、建設支援、コーポレート部門業務 など
選考方法・場所 書類選考、適性検査(Webテスト)、個人面接(本社(池袋)で実施)
応募について

リクナビ2018

「リクナビ2018」の当社ページよりエントリーをお願いします。
応募方法の詳細は、上記エントリーをいただいた方へご案内致します。

Page Top ページの先頭へ

日立プラントコンストラクションをもっと「知る」