ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立プラントコンストラクション

当社は工事計画段階から現地での施工にいたる各段階で下図のフローに示す工事管理プロセスを適用し、施工品質の確保に努めています。
これらの管理は工事計画段階では事前検討の充実と施工段階では適確な作業指示書による有資格者での作業実施により、チェックシートを用いて作業確認・記録を採取し作業品質を確保しています。全社員がこのような徹底した管理を行い、顧客から安心してお任せいただける工事施工をします。

施工管理システムフロー図

基本の遵守と高信頼性の品質確保に努め、卓越したエンジニア技術、建設技術で社会・産業インフラ分野にトータルソリューションを提供するグローバル企業をめざしています。

品質KY研修紹介

技術の伝承を目的に、現場で発生する可能性の高い"品質不適合"を約100箇所取り入れた模擬プラントをつかい不適合箇所を見つけ出すことの体験をとおした研修を実施しています。

品質KY研修紹介 画像