ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立プラントコンストラクション

当社最大の経営資源は「人財力」と位置づけ、社内教育・研修には特に力を入れています。
入社時から役員に至るまで、社員の入社後経過年数や役職に応じて受講する「階層別研修」。技術者としての基礎から、若手〜中堅の期間を通して必要な技術を習得するための「技術研修」。ますます活発になる海外展開に向け充実を図っている「グローバル研修」。これらを3本柱として、社内教育・研修制度を体系的に展開しています。
また、これら当社独自カリキュラムによる研修だけでなく、日立グループ共通研修への派遣、社外講師による研修等により、社員の専門能力の強化にも取組んでいます。
入社から若手社員の期間は特にカリキュラムを密にしており、1年目の海外実習や2年目以降の各種技術研修などを通して、業務に必要な知識を習得します。

教育体系図