ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立プラントコンストラクション

マイクロフォーカスX線撮影

デジタルX線診断サービス

マイクロフォーカスX線撮影

被検体の細部までが鮮明に確認できる「拡大撮影」ができます。

特長

  • 50倍※までの拡大撮影ができるため、微細部品の精密な診断が可能。
  • 動画対応検出器と組み合わせれば、拡大動画撮影も可能(動画撮影サービスをご確認ください)。

※当社可搬型X線発生装置で撮影した場合と比較

装置と仕組み

以下の装置を使用し、拡大撮影を実施します。

[写真]装置と仕組み

50倍で拡大撮影した画像からは、ICのピンのはんだの状態まで1本1本確認することができます。

[写真]拡大撮影した画像

本製品へのお問い合わせ

本製品へのお問い合わせは電話対応窓口まで、どうぞお気軽にお問い合わせください。